天体観測クラブ「お茶の水★スペースクルーズ 」第3弾は、 天の川クルーズ!


spacecruise

8月20日 伝統的七夕(旧暦の七夕)の夜は、天の川クルーズに出かけます!

8月20日(木)の お茶の水★スペースクルーズは、伝統的七夕のスペシャル企画!旧暦の七夕を意味する「伝統的七夕」の夜、エコム周辺の灯りを消した特別ライトダウンで、いつもより暗い夜空のクルージングに出掛けます。

目指す星は、天の川をはさんで輝く織姫星(こと座の1等星ベガ)と彦星(わし座の1等星アルタイル)。当日はISS(国際宇宙ステーション)も望めるかも!?
夏の夜空のナイトクルージングにいざ出発!

2015年6月から、天体観測クラブ「お茶の水★スペースクルーズ」が活動中

お茶の水スキマ大学×ECOM駿河台による共同企画。JAXA・日本宇宙フォーラムなど、日本の宇宙産業が立地しているお茶の水エリアで、まちのクラブ活動「天体観測クラブ」を設立します。広場や道路、ビルの屋上など、お茶の水に存在する様々な場所で、天体ツアーにでかけよう!星好きの方はもちろん、初心者大大大歓迎!みなさんで一緒に学びながら、定期的に天体観測をしましょう☆レッツ、スペースクルージング!

伝統的七夕とは?

伝統的七夕は旧暦の7月7日を指し、かつての七夕のことを言います。2015年の伝統的七夕は8月20日で、「明かりをけして星をみよう」をスローガンに「伝統的七夕ライトダウン2015キャンペーン」が全国で展開されています。

【公式サイト】http://7min.darksky.jp/

 

お茶の水★スペースクルーズ 3 天の川クルーズ!(伝統的七夕観望会) イベント概要

■日時

2015年8月20日(木)20時集合
※終了後、懇親会を予定しています
※雨天の場合は周辺飲食店で懇親会

■場所

ECOM駿河台に集合! (東京都千代田区神田駿河台3-11-1)

■ナビゲーター

JAXA 大川 拓也さん(伝統的七夕ライトダウン2015推進委員会 推進委員長)

■参加方法

メールもしくはfacebookイベントページで「参加」表明
【mail】hello@sukima-univ.com
【facebook】こちら

■料金

無料

■用意するもの

・天体望遠鏡を4基ご用意しています。各自マイ望遠鏡のご持参も自由です。

主催:お茶の水スキマ大学
協力:ECOM駿河台