PUBLIC SPACES IDEA  都市のスキマ「公共空間」の生態系をつくろう!

140429event

『PUBLIC SPACES IDEA ー公共空間の生態系をつくろう!ー』

近年、公共空間が先進国を中心に注目されている。それはこれまで担ってきた、行政の意味を持つパブリック概念や、インフラや公共財産、都市機能としての交通のバランスの見直しがなされていることに起因している。
その中で、公共空間では、車を重視してきた駅前広場、道路、建物や都市空間が背を向けてきた河川や水辺、閑散とした再開発の公開空地などが、人のための空間へのシフトがおきている。

そこで、今回は、公共空間のアイデアをシェアした後、関心の高まっている公共空間に関する情報やネタをシェアし、情報をひとつにまとめる「公共空間の生態系をつくるワークショップ」を行い、参加者のアイデアや知識をシェアすることを目的にしています。

■概要

日 時:2014年4月20日(日)14:00-17:00
会 場:REN BASE 東京都千代田区神田美土代町3-4 ニュー楓ビル8F
参加費:1000円
主 催:都市デザイン・マネジメント研究会、公共空間・研究WG
協 力:お茶の水スキマ大学

■プログラム

13:45〜 開場
14:00〜 チェックイン
14:15〜 主旨説明・イントロダクション
14:30〜 公共空間プレゼン

〇『The street : A celebration of transformative architectural installations』
鈴木美央(慶応義塾大学大学院理工学研究科博士後期課程)

〇『ミズベリング・プロジェクトとは』
真田武幸(株式会社スコップ、ミズベリング・プロジェクト事務局 ディレクター)

〇『大規模民間再開発における公共空地活用の試み ~中野セントラルパークの事例から~』
橘昌邦(株式会社POD 共同代表)

〇『アウトドアウエディングと公共空間』
齋藤千夏(鎌倉市自主研修グループ√1192)

(発表10分+質疑5分)×3

15:15〜 休憩10分
15:25〜 ワークショップ説明
15:35〜 グループワークショップ
16:05〜 生態系づくりワークショップ(全体)
16:45〜 チェックアウト・交流

終了後、懇親会

【参加申込】下記facebookイベントページで参加表明
https://www.facebook.com/events/1436921146548711/1439908866249939/

都市デザイン・マネジメント研究会って?

都市デザイン・マネジメント研究会は、若手が今後の都市デザイン・マネジメントは何なのか?活動の領域や仕事、職能を模索し、調査・提案・発信します。お茶の水スキマ大学も参加・協力しています。
入会希望の方は下記facebookで参加表明をお願いします。
https://www.facebook.com/groups/198162100320568/