ローカルシフトvol.4    富山×山形。地方で切り拓く若者の未来を語る

local4

『ローカルシフト』vol.4 ”地方で切り拓く若者の未来”

地方移住が各地で盛り上がっています。 そこで、若者が地方に移住し、働いていくにはどんな未来が待っているのでしょうか? 地方移住や地方プロジェクトの実践者から、地方に住み、働くリアルについての話を聞き、ゲストと参加者の皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

『ローカルシフト』vol.4 & green drinks お茶の水 vol.7 【LOCAL】
日 時

2014年7月19日(土)14:00-20:00(開場:13:30〜)

会 場

SHIBAURA HOUSE1F東京都港区芝浦3-15-4

ゲスト

河上めぐみ(富山里山農家・土遊野) 田中麻衣子(ヤマガタ未来ラボ

コーディネーター

泉山塁威(お茶の水スキマ大学/ココロココ副編集長)

申込

【1、申込みフォームにてお申込み】http://urx.nu/9QNb 【2、チケット購入で事前決済】以下 peatixから購入できます。 http://ptix.co/1mQ501V (事前決済が難しい場合は、当日支払用チケットをご用意しておりますので、事前申込にご協力ください。)

参加費

・第1部+第2部セット チケット(要事前決済)ワンドリンク・軽食付 2,000円 ・第1部+第2部セット 当日支払チケット(要申込)ワンドリンク・軽食付 2,500円

プログラム

■プログラム〜第1部〜 『ローカルシフト』vol.4 13:30〜 開場14:00〜 チェックイン 14:15〜 ローカルシフト・主旨説明 お茶の水スキマ大学・ココロココ紹介 14:30〜 ゲストプレゼン ・河上めぐみ(富山里山農家・土遊野) ・田中麻衣子(ヤマガタ未来ラボ) 15:20〜 質疑・ディスカッション 15:40〜 休憩10分 15:50〜 移住ワークショップ 16:30〜 プレゼン・ディスカッション 16:45〜 中間チェックアウト・グループフォト 17:00〜 休憩・設営 〜第2部〜 green drinksお茶の水vol.7【LOCAL】 17:30〜 カンパイ!! 17:40〜 ドリンクス! 18:00〜 トーク&ドリンクス 19:00〜 ドリンクス19:30〜 チェックアウト  【facebookページ】https://www.facebook.com/events/1487812868116596/

\予告! ローカルシフトvol.5 ローカルシフト富山ツアー/

日時:2014年8月23-24日 場所:富山県富山市及び周辺(予定) 詳細、申込は、後日お知らせいたします。

『ローカルシフト』~地方移住・地方暮らしの今とリアルを考える~

地方移住や地方暮らしが若者を中心に再認識されています。経済合理性や消費を中心とした都心中心の生活から、食や伝統、暮らしの豊かさなど、地方のイイモノや人が循環する地域への移行、いわゆる“ローカルシフト”の流れが生まれつつあります。全国の地方で、地方移住や地方暮らしに関するプロジェクトやイベントが行われています。 そこで“『ローカルシフト』〜地方移住・地方暮らしの今とリアルを考える〜”では、リアルな場を通じて、地方暮らしの実践者と、地方暮らしに関心がある参加者と一緒に、地方移住や地方暮らしの最前線のコトについて一緒に考え、交流していきます。

お茶の水スキマ大学×ココロココ=?!

「ココロココ」は、首都圏と地方のご縁を結ぶ 移住・交流プロジェクトとして、地方移住や地方暮らしを応援するWEBマガジンです。”ココロとココロをつなぐ”をキーワードに、地方移住・交流にまつわるヒト、モノ、コト、マチを伝えます。⇒首都圏と地方のご縁を結ぶ 移住・交流プロジェクト『ココロココ』 「お茶の水スキマ大学」は、東京・千代田区・お茶の水という、多様な文化・歴史が息づく学生街で、街の”スキマ”を面白く、豊かに埋めていく「学びと活動のプラットフォーム」。地方出身者の集積地でもあるお茶の水は、地方連携のハブとしての役割を担い、東京のエンジンをつくることを目指しています。 そんな「お茶の水スキマ大学」「ココロココ」が連携して、全国の地方移住や暮らしの実践者の方々と関心ある参加者の方々と一緒に、”ローカルシフト”を考えていきます!